« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月25日 (金)

無意味ではないはず

今できることのひとつに、
「日本経済の復興を妨げない」
が、あるように思います。

なので、普段飲んでいる「第三のビール」を
「発泡酒」や「ビール」にしてみました。

がんばれ、自分。

※「がんばれ」という言葉を他人様に言いたくないので、
あえて「がんばれ、東北」というメッセージを避けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

何が出来るのか、何をすべきか

東日本大震災で被害にあわれたみなさまに
心よりお見舞い申し上げるとともに、
犠牲になられた方々とご遺族のみなさまに対して
深くお悔やみ申し上げます。


私たちは決して忘れてはいけません。
命を懸けて伝わる大切なメッセージを。

そして 大切なメッセージから
当たり前の“ありがたさ”に気づき
考える必要があります。

私たちに何が出来るのか、何をすべきか―。

本当に役立つこと
本当に力になれることは何なのか…

考えれば考える程
自分の無力さに気づきます。

でもやはり
本当に力になれることを
考えなければなりません。

小さな力でも
少しずつでも
今出来ることを
そして、行動していくことが大切なのだということを。

それは例えば
私たちの中にある
“不安”や“恐れ”に打ち勝ち
「買いだめ、買い占めをしない」ということも行動のひとつであり
「風評被害に便乗しない」ということも行動のひとつかもしれません。

唯一人間が持ち合わせる
“知恵”が私たちにはあります。
その知恵を最大限に、フル活動して
考え、行動していくことにしましょう。

何をすべきかを
これからずっと
常に考えていくことが
今の私たちに“出来ること”のひとつでもあるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

時間感覚

複数の講師が集まって、
ある研修のテキスト作成を行っています。

さまざまな価値観、専門分野も違う人たちが
1冊のテキストを作るために集まっています。

なかなか話がまとまらないときもありますが、
少し客観的に見ていると、
コミュニケーションの癖やその人が何に価値を
おいているのか・・・などがわかって、
とても興味深いものがあります。
(見ていないで、参加しろよ!って突っ込みが
入りそうですが・・・・^^;)

時間意識も人それぞれで・・・

とにかく、時間をとられたくないので、
打合せや会議の時間を少なくしたい、
内容の吟味は専門の先生に任せればいいから、
ちゃっちゃと済ませたいと思う人もいれば、

せっかくテキストを作るのだし、
一回このテキストが世に出てしまうと
変更するのは難しいから、
きちんと時間をかけて作りたいと思う人もいれば、

本当にさまざまです。

お忙しい先生方がたくさん集まっての
作業なので、みなさん時間をかけたくないのは
共通の感覚なんだろうと思いますが、

いつ、時間をかけるか?

については、意見が割れるところのようです。

私は、今時間をかけて、
もうテキストが世に出てしまってからは、
修正やら改善やらで時間をかけたくないなぁと
思ってしまうタイプです。

どちらが正しいとか悪いとかではなく、
いろんな価値観を受け入れながら、
もっともその場で良い方法を選択することが
大事だと思います。

時間に対する価値観は人によって
本当にわかれるところです。

身近な人、大切な人と時間に対する価値観が
違っていたら、お互いの考えを尊重しあえるような
対応ができると・・・いいですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »