« 「日常生活からの気づき」第97号 | Main | 「日常生活からの気づき」第99号 »

October 02, 2007

「日常生活からの気づき」第98号

【シャッターを開ける】

みなさんは、
パーティや異業種交流会など、
知らない人がたくさんいる場面で、
すぐにうちとけるタイプですか?

私は、なかなかうちとけられないタイプです。
誰とでも、すぐに仲良くなっている人を見ると、
とてもうらやましく思います。

慎重というか、警戒心があるのか、
最初は様子を見てしまうところがあるようです。

私の感覚なんですが、
このときの私は
自分の心の中のシャッターを開けていない感じです。
(お店の閉店時にガラガラと降りているアレです)

この「シャッターが閉じている」時には
不思議と話しかけてくる人もあまりいません。
仲良くなることもあまりありません。

ある交流会で、
「今日は、無理にでも『シャッターを開けて』出席しよう!」と
心に決めて、参加しました。

別段、
表情や態度、話す量にいつもとちがいがあったとは
思えないのですが、
この日はたくさんの人から話しかけられました。

そして、意外にも簡単に仲良くなることができました。

気持をオープンにすると意識しただけなのに・・・・

とあっけなさに驚いていました。

精神論かもしれませんが、
人と仲良くなることは、
案外、簡単なことなのかもしれません。

|

« 「日常生活からの気づき」第97号 | Main | 「日常生活からの気づき」第99号 »

声のメルマガ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44124/16638968

Listed below are links to weblogs that reference 「日常生活からの気づき」第98号:

« 「日常生活からの気づき」第97号 | Main | 「日常生活からの気づき」第99号 »