« 【思考パターンを知る】ドルフィンライフWS | Main | 「日常生活からの気づき」第89号 »

July 11, 2007

「日常生活からの気づき」第88号

※お詫び
今回の「声のメルマガ」はお休みさせていただきます。
どうぞご了承ください。


【時間】

ある研修を受けています。

研修内では、

「○○分で自己紹介をしましょう」とか、
「○○時までに、このワークをして下さい」と、

時間を区切られることがあります。

講師として研修を行っている際には、
参加者の方の進捗状況で、この時間を短くしたり、
長くしたりと、調整しています。

なので、あまりこの時間について、
深く考えたことがありませんでした。

でも、今回、受講する側で考えた時に、
ふと気づいたことがありました。

「時間は守った方がいい」

当たり前のことです ^^;

でも、意外にこれができない人が多いのです。

「○○を3分で説明して下さい。」といわれ、

タイマーをセットされて、
タイマーが鳴っても、全く無視して話し続ける人が、
たまにいらっしゃいます。

中には、
3分間という時間の長さがわからない場合もあります。
多少オーバーしても、これは仕方無いなと思います。

でも、最初から時間設定無視して考えたのでは?と
思われる人も中にはいらっしゃいます。

もし、参加者が10名いて、
みんなが3分のところを倍話したら、
講師が予定していた時間より30分もオーバーすることになります。

30分オーバーしたから、終了時間は30分延長してもいいとは
普通、研修ではなりません。

となると、
内容を削るしかないんですね。
30分何かを削るという判断を講師はします。

その結果、本来、得られるはずだった情報や
気づきを得るチャンスを
無くしてしまうことになります。

もったいない~

たかだか1分~2分の話なんですが、
チリも積もれば何とやら。

結果的に、他の参加者の学びの時間を
取ってしまうことにもなりかねません。

これから、研修を受講する時には、
先生から言われた時間を守るようにしようと思いました。

|

« 【思考パターンを知る】ドルフィンライフWS | Main | 「日常生活からの気づき」第89号 »

声のメルマガ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44124/15781283

Listed below are links to weblogs that reference 「日常生活からの気づき」第88号:

« 【思考パターンを知る】ドルフィンライフWS | Main | 「日常生活からの気づき」第89号 »