« 【自分を責めない自己対話】ドルフィンライフWS | Main | 「日常生活からの気づき」第82号 »

May 16, 2007

「日常生活からの気づき」第81号


*音声版と本文はほぼ同内容です。

【笑顔】

鎌倉でお茶を飲みに入ったとあるお店でのこと。

ガイドブックにも乗っている有名なお店です。
店の雰囲気もとってもいい感じです。
マスターらしき人の対応もとっても丁寧です。

でも、

その人の応対する時の声が
ものすごく事務的に感じてしまったのです。

どうしてなんだろう?

彼は無表情だったんです。
笑顔もないし、私たちの方を見てくれることも
ありませんでした。
声も一本調子で、表情が無い。

言葉は丁寧なのに、冷たい感じがしました。
慇懃無礼(いんぎんぶれい)ってこんな感じなのかなと思ってしまいました。

笑顔、声のトーンってとても大事だなと
あらためて感じました。

|

« 【自分を責めない自己対話】ドルフィンライフWS | Main | 「日常生活からの気づき」第82号 »

声のメルマガ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44124/15088111

Listed below are links to weblogs that reference 「日常生活からの気づき」第81号:

« 【自分を責めない自己対話】ドルフィンライフWS | Main | 「日常生活からの気づき」第82号 »