« 「日常生活からの気づき」第75号 | Main | 「日常生活からの気づき」第77号 »

April 05, 2007

「日常生活からの気づき」第76号


*音声版と本文はほぼ同内容です。

【迷い】
レストランで、注文した料理を待っている時のこと。

ベビーカーに乗った赤ちゃんが一生懸命机の上を見ようと、
机のはしに手をかけて伸びあがろうとしているのが見えました。

ベビーカーの赤ちゃんの位置からは、
机の上はまったく見えないんです。

しかし、その赤ちゃんはあまりにも幼く、
まだ自分で立ち上がることも、
ひょっとしたらまだつかまり立ちもできないかもしれません。

腕の力で伸び上がれるような、そんな力も無さそうです。

でも、その赤ちゃんは何度も何度も机のはしに手をかけて
のびあがろうとしています。

その姿を見ていて、赤ちゃんって迷いが無いんだなと
思ってしまいました。

その赤ちゃんには「机の上が見たい」という思いだけがあって、
「自分にできるのか?」といった迷いはありません。

そして失敗しても「やっぱり無理かも」という迷いもありません。

ここは赤ちゃんを見習って、
「自分にできるんだろうか?」という迷いや不安を捨て、
「~したいんだ」という気持ちに素直に動けるようになろうと思いました。

|

« 「日常生活からの気づき」第75号 | Main | 「日常生活からの気づき」第77号 »

声のメルマガ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44124/14563658

Listed below are links to weblogs that reference 「日常生活からの気づき」第76号:

« 「日常生活からの気づき」第75号 | Main | 「日常生活からの気づき」第77号 »