« February 2007 | Main | April 2007 »

March 2007

March 29, 2007

「日常生活からの気づき」第75号


*音声版と本文はほぼ同内容です。

【経験値2】

ある経営コンサルタントの方に、
独立してからのお話を伺っていたとき、

「(コンサルタントも研修講師も)
 信頼を無くさないように仕事を続けていけば、
 少しずつでも仕事の量は増えていくよ。」

という内容のことをおっしゃっていました。

この言葉がとても印象に残っています。

仕事を続けることで経験値があがり、
それが、次の仕事の依頼に結びつき、
また、経験値があがり次の仕事の依頼に・・・

続けることは少しずつでも
前に進んでいるんだと思います。

時には、あまりにも小さな一歩で
前に進んでいないように感じても、
やめない限り、後ろに戻っていることはありません。

昔、読んだ本の中で

「行動をやめたとき、恐怖がやってくる。
 一番いけないのはやめてしまうこと」

という言葉がありました。

時には思うように進まないこともあります。
でも、続けていれば、そのことからも学ぶことはできますね。

最近、思うように進まない経験から
発見したことがあり・・・
人生にムダは無いなぁと思う今日この頃です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 13, 2007

「日常生活からの気づき」第74号


*音声版と本文はほぼ同内容です。

【経験値】

経験値ということについて、興味深い記事を読みました。

「モノを計る単位が例えば、1、2、3、4、5とあったとして、
 最初はその5段階でいいんだけど、そのうち、4、5の間の4.5に
 気づき、いつの間にか0.1単位でわかるようになる。
 この気づくっていうことが経験値をあげたってことになるんじゃないか」

とこんなような内容でした。

例えば、カラオケをうまく歌いたいと思っている人がいて、
最初は、とにかく大きな声を出すことに必死だったり、
テンポについていいくのに必死だったりするんだけど、
そのうち、歌に感情をのせたいとか、伸ばす音にビブラートを
つけたいとか、どんどん細かいところに注意するようになりますよね。

これは、自分が歌っているから気づくことです。

経験するから、自分のできていないことに気づく。

これからも研修講師として経験値をどんどんあげていきたいと
思いました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 07, 2007

「日常生活からの気づき」第73号


*音声版と本文はほぼ同内容です。

【普段のコミュニケーション】

先週の水曜日のこと。

某会社から仕事の依頼の電話があり、
その電話のついでに、
その会社でとても親しくしていただいている担当の方が
電話に出られました。

「久しぶり、元気だった?
 メールも電話も無いから、どうしたのかなと思って」

と開口一番に言われました。

そういえば、しばらく連絡をとっていませんでした。

ちょうど同じ日。

家に帰ってから、実家に電話したら、

「あんまり電話が無いから、また熱でも出して、
 寝込んでいるのかと思った」

と母に言われました。

確かに、このところ実家に電話していませんでした。

研修では、普段の何気ないコミュニケーションが
人との関係をより深く、強くしていくと
お話ししています。

私は用事が無いと連絡をしないタイプ。

自分ができてないじゃん。

これからは、用事が無いときでも連絡をとるようにしようと
反省した一日でした。

それとともに、
自分の事を思い出してくれる人がいることに気づいて、
心があったかくなった一日でもありました。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

March 06, 2007

【不安をとりのぞく】ドルフィンライフWS

2007年3月6日 開講 【不安をとりのぞく 】

今日のテーマは「不安をとりのぞく」

今日のワークショップでは、
不安についてディスカッションし、不安をとりのぞくことができる方法を体験してもらいました。


ワークショップも中盤になった頃、参加なさった方からこんな意見が・・・

「不安を完全にとりのぞいちゃうと、傲慢な、横柄な人にならないですか?」

なるほど。

「不安・心配はいけないもの」という決めつけが私の中にあったのに気づきました。

不安や心配をすることで、自分の弱さに気づいたり、大切なものを発見したりすることもありますよね。
また、自分が不安な経験をしたことで、相手の不安な気持がよくわかるなんてこともあります。

訂正して・・・
『今日のワークショップでは、
不安についてディスカッションし、不安にとらわれて何もできなくなっている時に不安をとりのぞくことができる方法を体験してもらいました。』

参加者の方から大きな気づきを今日もいただきました。

感謝!

※ この感想は講座内容、セッションでの守秘義務を守った上で
  記述をさせていただいております。
  この関係で、詳しい内容について書き込んでいないため、
  多少わかりにくい部分もあるかと思いますが、
  ご了承下さいませ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2007 | Main | April 2007 »