« 「日常生活からの気づき」第70号 | Main | 「日常生活からの気づき」第72号 »

February 22, 2007

「日常生活からの気づき」第71号

*今週の「声のメルマガ」は都合によりお休みいたします。
悪しからずご了承ください。

【確認】

日曜日に、2年ぶりに美容院に行きました。

普段は、実家の近くにある行きつけの美容院に行くのですが、
最近は、なかなかそこの美容院まで行くことができす・・・

思い切ったイメージチェンジでもないし、
伸ばしっぱなしだった髪の長さを短くするぐらいなので、
近所の美容院に行くことにしました。

カットしてくれたのは、若い男性の美容師さん。

どんな髪型にするのか、長さはどうするのかなどを
お互いに話しながら、実際にカットしてもらいました。

最後、「これでいかかがですか?」の声とともに
後ろ髪のカットの仕方を見たときに、
自分のイメージとちがっていることを発見。

私が要望を言うと、
「でもそうすると、『普通のワンレン』ぽくなっちゃっいますから」

「しまった!確認すれば良かった!」
私が望んでいたのは、まさしく『普通のワンレン』だったんです!

また、髪のボリュームについても
彼と私との間では少し違いがあったようで、
思いのほか減らされてしまいました。

私も美容師の方もお互い自分の意図が
「相手に伝わっているだろう」と思っただけで、
すすめちゃったんですね。

ちゃんと確認しなかった。
自分の意図を表現しなかった。

結局、2回目の修整はやめましたが、
お店を出るときに、

「『自分の伝えたいことが伝わっているか』を確認すること」

の大切さを身に沁みて感じていました。

|

« 「日常生活からの気づき」第70号 | Main | 「日常生活からの気づき」第72号 »

声のメルマガ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44124/14006202

Listed below are links to weblogs that reference 「日常生活からの気づき」第71号:

« 「日常生活からの気づき」第70号 | Main | 「日常生活からの気づき」第72号 »