« September 2006 | Main | November 2006 »

October 2006

October 29, 2006

創業塾!

061028__1
10月28日(土曜日)5回にわたって開催された創業塾が終わりました。
写真は、先生と一緒に受講した方々。

とても役に立ったセミナーでした。
前回のメルマガにも書いたのですが、西村先生のお話のおもしろさと情報量の豊富さに引き込まれていました。(「きれいごと(建前)」だけでなく、「本音」が盛りだくさんで、しかもすぐに役立つ技が豊富にある内容だったんですよ!)

私には結構苦手な分野の話もあったのですが、すんなりと自分の中に入っていく感覚がありました。

また、研修講師としても見習いたい部分がたくさんあって、その意味でもとても役にたったセミナーでした。

受講なさっていた方々も様々な業界で創業、新事業を考えていらっしゃる方が多く、そのお話を聴けたこともとても良かったですね。

みなさんと一緒に今後も前に進めたらいいなと思っています。
がんばりましょう!

セミナーで感じたことはまたこのブログでおいおいアップしていきます。

まずは、先生、みなさんありがとうございました!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 25, 2006

「日常生活からの気づき」第55号


*音声版と本文はほぼ同内容です。

【必要性】

週末3週にわたって、あるセミナーを受講中です。

このセミナーがとってもためになる!

実は、セミナー初日の朝。
まだ、体調がすっきりしなかった私は、
受講するのをやめようか、どうしようか、かなり悩んでいました。

でも、せっかくなんだし、何かのためになるのではと思い、
体に鞭打って出席したんですね。

1時間受講したあと、
「やっぱり無理してもきて良かった」と心の中でつぶやいていました。

先生のお話してくださることが、
耳からだけでなく、
体全体の毛穴から入ってくる感じがしました。
砂地に水がすーっと染み渡るような感じだったんです。

どうして、そう思ったのか?

講師の方の情報量やお話のおもしろさなども
もちろん、大きな要因でしたが、
私にとって、今、とても必要な内容だったからです。

去年、おととしにもこのセミナーはありました。
でも、その時の私はセミナーの内容を見て
「受けたら参考にはなるかもな」程度で、
あまり、必要性を感じていなかったんです。
その時に受けていたら、これほどの吸収力があったかどうかは
かなり疑問です。

どんな研修も、勉強も、
一番大事なのは、「自分にとってとても必要だ」と
思うところではないでしょうか?

今ひとつ、やる気が出ないと感じている時、
今やっていることの必要性をもう一度
見つめ直すことをしてみてはいかがでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 17, 2006

「日常生活からの気づき」第54号


*音声版と本文はほぼ同内容です。

【承認】

自分が尊敬している先生から、
ほめられたり、認められたりすると
とてもうれしいですよね。

私は、こういったことが
とてもとてもうれしく感じます。
大袈裟かもしれませんが、
感動して涙が出るくらいうれしいのです。

実は私、自分で自分のことを認めることがちょっと苦手なんです。
コーチングや心理学などを学んで、
幼い頃よりかなりマシにはなっていますが、
でも、根本的には弱い部分があります。

だからこそ、
先生が認めてくれることがうれしいのです。

その気持を分析すると、

自分が尊敬している先生が認めてくれる自分。
あんなにすごい人が認めてくれるんだから、
自分でも認めてもいいのかも・・・

「人から認められること」を
自分で自分を認める時のよりどころにしているんですね。

人を認めることのパワーをあらためて実感しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 03, 2006

「日常生活からの気づき」第53号


*音声版と本文はほぼ同内容です。

【やってみる】

音楽ホールなどを作るときに、
音響の部分は作ってみないと、
どんな音になるのかわからないことがあるそうです。

たとえば、
お金を充分かけて設備を整えた有名なホールでも、
さほどいい音がしないとか、
小さくてあまり有名じゃないホールが、
意外なほどいい音がする、ということがあるそうです。

あるホールでは防音設備を充分にしたのに、
実際には、かなり外部に音が漏れてしまって問題になっているという
ことも聞いたことがあります。

もちろん、設計段階である程度までは予測がつき、
良い音が響くように設計をするのですが、
それ以上はわからない部分があるようです。

やってみないとわからないということが、
音響などの設計部門でもあるんだなということに驚きました。

行動して、初めてわかることは
私たちのまわりにもたくさんあります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 01, 2006

闇ナベ(?)

061001_1723_1
写真はイカ墨のグラタンです。
沖縄料理の店のメニューでした。

味はなかなかおいしかったのですが、
真っ黒なので、具が何かが食べるまでわからない ^^;


「あっ、これ沖縄のハム」
「これは、ゴーヤかな・・」

ちょっとした闇ナベ状態。

もちろん、ちゃんとした食材が入っていますので、
そこは信頼して口に入れられますが、
何かわからないというのは、
ちょっとしたスリル(ってほどでもないが)が味わえて、おもしろかったですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2006 | Main | November 2006 »