« 「日常生活からの気づき」第53号 | Main | 「日常生活からの気づき」第55号 »

October 17, 2006

「日常生活からの気づき」第54号


*音声版と本文はほぼ同内容です。

【承認】

自分が尊敬している先生から、
ほめられたり、認められたりすると
とてもうれしいですよね。

私は、こういったことが
とてもとてもうれしく感じます。
大袈裟かもしれませんが、
感動して涙が出るくらいうれしいのです。

実は私、自分で自分のことを認めることがちょっと苦手なんです。
コーチングや心理学などを学んで、
幼い頃よりかなりマシにはなっていますが、
でも、根本的には弱い部分があります。

だからこそ、
先生が認めてくれることがうれしいのです。

その気持を分析すると、

自分が尊敬している先生が認めてくれる自分。
あんなにすごい人が認めてくれるんだから、
自分でも認めてもいいのかも・・・

「人から認められること」を
自分で自分を認める時のよりどころにしているんですね。

人を認めることのパワーをあらためて実感しました。

|

« 「日常生活からの気づき」第53号 | Main | 「日常生活からの気づき」第55号 »

声のメルマガ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44124/12321197

Listed below are links to weblogs that reference 「日常生活からの気づき」第54号:

« 「日常生活からの気づき」第53号 | Main | 「日常生活からの気づき」第55号 »