« 「日常生活からの気づき」第45号 | Main | アートセラピー講座 »

August 15, 2006

「日常生活からの気づき」第46号


*音声版と本文は同内容です。

【1つずつ】

8月のこの時期は、
学校もお休みになり、企業も夏休みをとる関係で、
私も少しまとまった休みがとれます。

休み前はウキウキ。

「今度の休みは、何しようかなぁ。
 なかなか読めなかった本を全部読んで、
 書類の整理もしたいし、
 久しぶりに会いたい人に連絡して・・・
 実家にも顔を出したいし、
 そうそう、ゆっくり、のんびりもしたいなぁ。」

こんな具合に、予定がてんこもり!

まとまったといってもたかだか3日ぐらいの休みに
そんなに予定を入れられるはずも無く、
お休みの最終日には、

「あぁ、あれもできなかったなぁ。
 これもできなかったし・・・」

なんて、自己反省、いや、自己嫌悪モード。
とても無力感に襲われて、休みを終わることが多い私。

今年の休みにもこれやっちゃいました。
(ちっとも学習できていない私)

あれもこれもって欲張りすぎなんですよね。
そして、時間が無い!って焦り始めちゃう。

まずは1つを確実に終わらせていく。
それから、次のことにとりかかればいい。

焦っている時、今できる1つのことに集中すること
これが、充実した時間を過ごすコツなのではないかと
思いました。

|

« 「日常生活からの気づき」第45号 | Main | アートセラピー講座 »

声のメルマガ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44124/11452192

Listed below are links to weblogs that reference 「日常生活からの気づき」第46号:

« 「日常生活からの気づき」第45号 | Main | アートセラピー講座 »