« 「日常生活からの気づき」(音声版)第29号 | Main | 集客 »

April 07, 2006

きゅうくつ

アンケートを見ると、
「これらの情報は、○○する以外に使いません」とか、

TVを見ると、
「○○専門家の指導に基づいて、行っています。
まねをすると危険です。」
(↑必要だとは思うが、このクレジットを見るたびに、
少し興ざめになってしまう私)

製品のマニュアルを見ると、
「○○の使い方をすると、△△になって危険です」
(↑常識で考えてそんな使い方する人いるの?ってことまで書いてある)

電車にのれば、携帯電話を電車内で使用しないでという
アナウンス。


悪用する人がいるから、それで被害を被る人がいるから、
注意書きが必要になったんだと思います。
また、こういうのを目にしたり、耳にしたりするたびに、
昔はあった常識っていうのも崩壊しつつあるんだなと
感じています。

個人情報保護法、ストーカーに対する法律などは、
本当は個人の良識や世間の規範がきっちりあったら、
いらなかったものなのかも、とちょっと思います。

これからもどんどん、法律や罰則は増えていくような
気がします。
なんだか「きゅうくつ」な世の中になったと思いませんか?

自分たちが子どもの頃は、もっと世の中自体が
のびのびしていたような気がしています。

by Hiroe


|

« 「日常生活からの気づき」(音声版)第29号 | Main | 集客 »

つぶやき・気づき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44124/9465688

Listed below are links to weblogs that reference きゅうくつ:

« 「日常生活からの気づき」(音声版)第29号 | Main | 集客 »